女性用バイアグラ・ジェネリックのラブグラってどんな薬?

女性用バイアグラ・ジェネリックのラブグラってどんな薬?
ED症状を改善してくれるバイアグラ。実は女性版もある事をご存知でしょうか?
「セックスで膣内が濡れにくい」「快感が得られない」
といった女性にオススメしたいのがラブグラという治療薬です。

ラブグラは女性の感度を向上させるために開発された女性専用のバイアグラジェネリック。
男性用のカマグラゴールドと同じ製薬会社から販売され、人気のある商品のひとつです。
不感症に悩む女性のために作られた薬で、服用することで充実したセックスライフが送れます。
今回はそんなラブグラについてご紹介していきましょう。

セックスで快感を得られる!ラブグラの効果

ラブグラの有効成分シルデナフィルは、性器周辺の血管を拡張させ、血のめぐりを良くし膣内を濡れやすくする働きがあります。

膣内の潤い不足は挿入時の痛みに繋がり、快感を得ることが難しいです。
セックス=痛くて苦痛
という方は潤い不足を疑いましょう。
膣内が濡れると挿入がスムーズになりセックス時の感度もアップ。性感帯の開発もしやすくなり、セックスの快感が徐々に高まっていきます。

もともとセックスを楽しんでいた女性も、膣の潤い効果でさらなる快感へ導くことが可能です。

ラブグラ

ラブグラの画像

販売価格
100mg × 4錠 ¥1,170
100mg × 20錠 ¥4,890
100mg × 40錠 ¥9,500

 

ラブグラの作用はどれくらい続く?

ラブグラは服用から30分で効果が現れはじめ、1時間後にはピークに達します。
ラブグラの作用時間は約5時間です。
この時間に性的欲求があった場合のみ膣内が濡れやすくなります。
ラブグラは媚薬として紹介される場合が多いのですが、服用して性的欲求が高まると言った催淫作用はなく、効果を実感するには自発的な性欲が必要です。

ラブグラの服用方法

ラブグラは性行為の1時間前に1錠を水かぬるま湯で服用します。

服用間隔は24時間以上で、2回目の服用する場合は必ずこの時間を開けましょう。
シルデナフィルの含有量が100mgであるラブグラですが、4分の1や半錠でも充分に効果が得られます。ピルカッターでカットし、適宜調整を行なってください。

ラブグラを効果を発揮するために、空腹時に服用するようにしましょう。有効成分のシルデナフィルは食事との相性が良くありません。食後に摂取すると成分が体内へ吸収されず、そのまま排出されてしまいます。
服用後1時間経過すれば、成分は吸収されていますので食事を摂っても問題ありません。

お酒に注意!グレープフルーツは厳禁!

ラブグラとお酒は互いに血行促進作用があるため、お酒を飲むと普段よりも酔いがまわりやすくなります。
そうなるとセックスどころではなくなる場合も。お酒の量には充分注意が必要です。
またグレープフルーツの成分は薬の作用を増強させてしまいます。
これは副作用のリスクを高める原因となりますので、薬を服用している間はグレープフルーツの入ったジュースやカクテルなども厳禁となります。

ラブグラには副作用も!

ラブグラの副作用は以下の症状があります。

副作用の症状
頭痛
鼻詰まり
ほてり
視覚異常
消化不良
etc…

いずれもラブグラの血管拡張作用・血行促進作用に伴った症状です。
発症してもほとんどが一過性で薬の効果とともに治まります。

もしも症状が気になる場合は市販の頭痛薬や鼻炎薬と併用して対処しても問題ありません。

しかし副作用がなかなか治まらない、だんだんと症状が重くなるといった場合は放置せず、病院を受診し医師の診察を受けましょう。

ラブグラは通販で購入します

ラブグラは日本ではまだ認可が下りていない医薬品のひとつです。
海外製のラブグラは通販で購入することが可能です。通販といってもamazonや楽天、メルカリといった一般的なサイトでは取り扱っていません。
海外の医薬品メーカーと直接契約をしている個人輸入サイトでのみ通販する事ができます。
通販の流れなどはカマグラゴールドと同様です。

通販について詳しくはコチラ

ラブグラを通販して、セックスの快感を体験しましょう。